ひやひやしたわ(汗)

さるかに合戦、カニの子供がサルの尻尾切断とかやった挙げ句に殺すとか。あと栗と牛の糞の自己犠牲は忘れない。金太郎は領主にスカウトされて坂田金時という侍になったはず。おかしいぞ、アニメや漫画が好きならわかりそうなのに('ε'*)分からないのは狼と少年…羊を食われて酷く叱られたとうちの本にはあったが…頼光四天王として活躍する←金太郎さるかに合戦のサルは、カニの御一家から傷害罪で訴えられてたり、桃太郎の家来になってたり、かちかち山のうさぎに、ぶんぶく茶釜の狸が打ちのめされてたり、なんかそういうイメージしかなくなった。金太郎はサラリーマンやってなかったか?親指姫の結末知らん。つか大概の昔話は悪役が無惨な死を遂げるか主人公が悲運のままよな…金太郎の息子の1人が金平でキンピラごぼうとかのキンピラはこいつから名前とってる。これ豆な…いや、ごぼうな(錯乱●人間社会の1つのサンプルが…童話の始まりと結末だ。以下に ちょっと書いてみますね。φ(..) ←●

成岡 芳輝と高嵜 宗雄のもしもの話