音がしますね。

因果応報、自業自得で残酷な昔話。私は好きです。金太郎、「まさかり担いだ金太郎~♪」の童謡でしか話は知らないや。成長して名を坂田金時と改め 都に上り、源頼光の下 四天王として妖怪退治するんだよね。かちかち山とかサルかに合戦って、結末が今風になったんでしたっけ。仲良くなる、みたいな。童話じゃないけど。妹に「そういやロミオとジュリエットてどんな話?」てと聞かれて、あらすじ話したら「あなたばかりなぜロミオなの?以降の話した人初めてw」と言われた。金太郎はわからないなぁ。力持ちで熊と相撲してたって事ぐらいだな(笑)子供の頃人魚姫のラストが衝撃的でした。今は何でもハッピーエンド化してるけど 悲劇や理不尽の因果応報のような負の世界を体験できるのも物語の役割の一つ。保育園の発表会での北風と太陽。太陽の力でコートを脱いだ旅人が言いました。「暑くなってきたから北風さん、吹いて涼しくしてください」敗者を出さない気持ち悪い心遣い。

好村 達弘と向田 章人の雑記